lyric

「NO STARVINGMAN」All songs lyric
93429680

1. Welcome

Welcomeだ 僕らのworld
I’m just gonna sing ボンクラ’s song
I know も I don’t know な 人も
Welcomeだ 僕らのworld
I’m just gonna sing ボンクラ’s song
Nobody 縛れない fight songs

2. MIND CONTROL

I know 昔から こうだ
You know 皆 こうしてるから
Please don’t “強制” “MIND CONTROL”
I don’t need your 常識

I know こうしないと 皆 angry
You know こうしないと 僕 strange
Please don’t “強制” “MIND CONTROL”
I don’t need your 常識

3. SAYONARISM

内緒なrhythm を刻むのは大変結構なんだけれど
ZTKみたいに くだらない主義でオワラナイでよね

チョット前までに起きてたことが
遠い昔の話みたい
続いてんだぜ 続いてんだぜ
今も 今も

卐の場合 歴史に大きく名前刻んだけれど
ナシじゃなくてアリな人もいるっていう現実です

チョット前までに起きてたことが
遠い昔の話みたい
続いてんだぜ 続いてんだぜ
今も 今も
気づかぬフリして過ごすことが
無難だって思うかもしれないけど
続いてんだぜ 続いてんだぜ
今も 今も

KKKを見てごらんよ
色の付いたもん全てアウト
WP優等って何をコソコソ
後ろめたいから堂々と
人前で主張できないの
モンダイはナンダイ?その環境to思想?

4. TOP LIER

Youはウソつきか Top classのA.F.Oなのか
世界に晒す恥 ずば抜けてるよ
あのHardworker達に同じこと言えるのか
世界を騙す為のPresentation

Hey! お友達も困ってんぜ さぁどーしようってね
間違ってねーか 貫き通すmind

under controlって
under controlって
under controlって
どーゆーこと
kanzen ni blockって
kanzen ni blockって
kanzen ni blockって
どーゆーこと

Hey! 子供たちに夢のあるもん見させてよね
Badなイメージまで湧きそうさ

5. For Minority

少数者だから排除したり
統一化しようとも
彩り無視していられないはずだろ
歪んだその Law of Human Rights を考えよう
僕らの Rights を 取り戻そう
微力でも無力ではない自分の言葉で

そう どんなチカラにも
奪うこと出来ないはず
人を愛す権利を
Have tolerance! For minority.

完璧に理解しようなんてことは出来ないはずさ
Because 僕はmajority 真っ直ぐに
理由も分からずここにいたんだ
Minorityしか分かり合えない中で悩み苦しんでいるんだ
せめて僕らは知ろう 考えよう

そう どんなチカラにも
奪うこと出来ないはず
人を愛す権利を
Have tolerance! For minority.

一体なんの罪があるってんだ
生まれ持ってしまったんだ
みにくいアヒルはいらない子なの?
せめてその権利を奪わないで 縛らないで

ダレ変ワレバ起コセルノ Revolution

6. 望むなら

超!平成時代が来ることはないぜ
そう お前が望むならば
その為にはボートして
ボーッとしてる暇があるなら
声上げて闘え
お前が望むならば
Oh my God!! 祈るならば

隠し変わる方向
右向け右に従う放送
高を括る民衆
鷹に喰われるまま鳩の群れはあがき続ける
そうやって

お前が望むならば
Oh my God!! 祈るならば

7. REDRUM ON!

憎悪より情を 剣よりペンを
Machine-gunよりマシンガントーク
Suicideよりseasideに
カクヘイキヨリモカクセイキモトウゼ

綺麗事だって? そうさ

象を象で踏み潰す少年
聴こえる Band on the run
破壊は涙を生んだけれど
同じ過ち繰り返す Catastrophe

Displayからの恐怖さ

8. ヤンキーX

3つ数えてバンドやろうぜ
3つコードあれば充分です

僕らの世代にはmagazine毎月買って
綿棒眺めたなら浮いたsignature phrase

ヤンキーX ヤンキーX ヤンキーX ヤンキーX
ヤンキーX ヤンキーX ヤンキーX ヤンキーX

9. Poli

増える不祥事
Please forgive me
Anybody 間違い あるでしょう
人間だもの
Please forgive me
本当の正義 埋没 in reality

上から物言う but please forgive me
Because 本官 偉いでしょ

ポリポリポリポリポリポリ
ポリポリポリポリポリポリ
ポリポリポリポリポリポリ
ポリ公
I don’t believe

冤罪 自白強要 prison 何十年 拘束
DNA再鑑定 故 無罪
当時の担当者 謝る I’m sorry
彼「Give me back my life!!」
頭ポリポリポリ公

ポリポリポリポリポリポリ
ポリポリポリポリポリポリ
ポリポリポリポリポリポリ
ポリ公
I don’t believe

10. カラー

Whiteからアタマ下げて&使い
カラダ使いのroad は blueから
Whiteいなけりゃ blueいないから
お互い尊重し合えればいいstep by step

Working だ white そして
Working だ blue
Black でなけりゃ should be proud
バラ色の人生なんていらないから
Normalなroadから幸福を

Whiteから胃がキリキリmind
家族養う
Blueからカラダ使い汚れ
家族養う

Working だ white そして
Working だ blue
Black でなけりゃ should be proud
バラ色の人生なんていらないから
Normalなroadから幸福を

バラ色の人生なんていらないから
Normalな労働から幸福を

11. Teenage Anarchist

コッカイギジドの目の前
So many peopleに囲まれ
Microphone片手に取り
権力にも屈さぬ怒り

君は 一人の 十代の Anarchist

コッカイギジドの目の前
So many peopleに囲まれ
感情的にもならずに
騙されるなそのカラクリ

君は 一人の 十代の Anarchist

12. I’m looking for

I’m looking for
今何が起きているのかを
I’m looking for
自分に何が出来るのかを

Syriaの爆弾 罪無いpeopleでも 容赦無い everyday
Can’t stop フッコーヨサンの流用
but 増える 税金です
America産 企業アタマ TPPで格差 広げないで
北からmissile 飛んで来る 来ないchicken race

遠吠エ虚シク
Actionニ勝ルモノハ無イ

流れるnews そのまま
流されて行く
平和な日常 so 見ない 見てないフリ
傍観者 回る時代
Wake up! We’re 歯車

13. XTC

貴方の管を覗かせて
興奮するんだトテモ
円盤手に取って廻して
落として感慨深いの

生だったら超 feel so good ね
体の奥まで侵して

Walking や running や riding 又は driving の最中
嫌に付いたフォンがcryin’
散りばめた音の愛撫

生だったら超 feel so good ね
体の奥まで侵して

14. What A Wonderful World

Colonel Sandersとcute girl
朝もcheek-danceしてんのeveryday
そんな光景見て思うこと
真っ正面からぶつかっても倒れない壁は
横から軽く触れただけで いとも容易く崩れんだ
Surrender なんて野暮は言わないで

寝転がって天井に映る光のceiling fan
あんな great な現象だなんて
ああ この素晴らしい世界で
命食べて 体の一部にして
僕は今を生きている

笑い合ってる 老夫婦を見てたら
溢れた幸せ もらえた気がした
世界の何処かで アヤメ合っていても
木の葉は緑 果実は色づき
What A Wonderful World!
コワレモノに囲まれ 観客がいなくとも
ゴールに向かうんだよ
風に吹かれた 答え見失っても
夜明けを祈り 朝日は昇る
笑い合ってよ
What A Wonderful…